読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晩酌

今日は午前中、遅めに起きて、家事をして、ボランティアに行った。

 

帰宅後から、晩酌をし、ちょうどいい気分になった、言い換えれば出来上がったところだ。

 

土曜の夜7時で、ほろ酔い、しかも一人。

 

音楽は、ロバータ・フラックダニー・ハサウェイ

 

 幸福。

 

ここ数年、何にも大した興味を持てず、仕事も苦しく、胃が悪く、めまいがし、鬱々した日々を送っていた。転職により、沼から脱出できたことを最近、感じている。

 

そして今、やってみたいこと、がムクムクと湧いてきている。

 

ウクレレ太極拳など

 

おしゃれもしたい

 

 

 

 

 

 

安全地帯、それはイコール自宅で一人で晩酌をしている時。

 

つまみを用意して、

 

まずはビールを飲む。

 

最初にビールを、一口でも飲まないと気持ちが悪い。

 

手を洗わずにご飯を食べるような、そんな決まりの悪さだ。

 

誰がなんと言おうが言わまいが最初はビールと決まっている。

 

そのあとは、「これを飲む」と用意していたお酒を飲む。

ワイン、日本酒、焼酎など、自分のためだけに選んだ、用意していたお酒だ。

 

これが本当に至福の時

 

ワイワイと飲み会している時に自分だけ高いお酒を頼めないし、

こうやって自分で買って飲めば安く済むし

 

 

 

職場の人や知り合いは、私がこんな趣味の人間とは知らない。

 

無口で地味な女性が、ひとり酒盛りを趣味としている事は

気持ち悪いのかもしれないね、だからこそ

 

変人な自分、幸せ、である

 

これから21時頃になれば酔いが醒めるので、そしたらゲオで借りたこれを観る。

 

 

 

少林寺2」 

 

カンフー映画を観ると、カンフー習いたい!と思ってしまうが、それを簡単に口に出してはならないぐらい、簡単ではない。

せいぜい、太極拳ができればいいところ。

太極拳も本気でやれば奥が深く、簡単ではない。

 


20160130 嵩山少林寺×武井壮

 

武井壮がより好きになった。

 

 

 

 

太極拳を習い直そうと思うのだ。

けど、太極拳ってどうしてこうもダサいイメージなんだろう。

 

以前に太極拳を習っていることを言ったら、たいがい変な目で見られた。

 

ヨガが趣味、というのと何ら変わらないはずなのに。

 

だからというわけではないが、今は太極拳はやめてヨガに通っている。

 

「ヨガに通っている」と言うと、

間髪入れず、「ホットヨガ?」と聞かれる。

「ホットじゃなくて、普通のやつです。」

というと、「ホットじゃないんだ、へー」と言われる。

 

駅前のでかい看板がヨガをホットな印象に変えてしまつた。

 

 

 

一人だと、酔いはじめるのが早い。

喋らない分、ペースが速くなるから

ではないかと思う。

 

明日も休みだと思うと幸せな気分になる