ジェームス・イハ

土日が終わってしまう。

仕事は嫌いなわけではないけど、休みのほうが1000倍好きだ。

テレビではガラパゴス諸島の紹介がされている。

明日から2月か。

 

さて、このところ、ジェームス・イハをよく聴いています。

ジェームス・イハは、アメリカのスマッシング・パンプキンズの元ギタリストで、今はソロ活動もバンド活動もしているらしいけど最近のことはよく知らない。


James Iha - Be Strong Now

 

ジェームス・イハの歌を聴いているとリラックスする。自分の呼吸に合っている感じがする。この「Be strong now」も大好き。口ずさんでしまう歌。

 

ジェームスの歌を聴いていると、ふと空を見上げたり、鳥が飛んでるのに気づいたり、「ああ、あの時あの人が言っていたのは、そういう意味だったのか」といったことに、気づいたりする。自然に。

 

ジェームスは日系人なので、見た目は日本人だ。

ぱっと見はイケメンじゃない。

なんだけど、スマパンのコンサートで見た時、それまで思っていたより30倍くらいカッコよく見えた。

人はギター弾いてると10倍増しでカッコよく見える、と思うんだけど、それにしても、カッコよかった。

ソロのライブも行ってみたい。

 

レット・イット・カム・ダウン

レット・イット・カム・ダウン

 

 ジェームスの髪型がかっこいいなと思って、当時は真似しようかしらと思っていたんだった。今また真似したいと思った。

憧れの人の髪型を真似したくなるのは子供の頃から変わらないことの一つだな。

 

服のセンスも独特でいいな、と思っていたんだけど、ファッションデザイナーもやっている、という情報をウィキペディアで見た。へー。

 

スマパンスマッシング・パンプキンズ)は、アルバム「adore」が出た後ぐらいの来日コンサートに行った。スマパンも大好きだったけど、解散してからは聴かなくなった。

 

スマパンの曲では「1979」が一番好き。

高校生の頃(青春時代)を思い出して切なくなります。

 

それではインフルエンザに気をつけて2月もまあまあで乗り切りましょう